from : 代々木上原腰痛整体院maoRi 副院長 山﨑 慎也

都内のスタジオより

 

 

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

初めての方、初めまして!

いつもお世話になっております。

代々木上原腰痛整体院maoRiでございます。

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。

 

 

 

最近、ほんの少し遊びでサッカーをしたのですが、すぐ息切れする自分に情けなさと衰えを感じている私でございます。

情けないですねぇ・・・

一応昔は柔道とかやってたので運動はとても好きなのですが、体力が私に追いついていないですね

いえいえ、年齢のせいにするのは完全に逃げですよね

じゃあいつやるのか

っていうね

 

 

 

私は、柔道を小学生の頃からやっているいますが、やはり相撲などと一緒で

身体が硬い人はやっぱり怪我をしやすいです

 

本当に強い選手は、怪我をしない選手です。

一流は身体のケアを怠りませんよね

 

 

 

私は一流なんか関係なく身体のケアは怠ってはいけないと思っております。

どうして私がケアやストレッチを怠ってはいけないと言っているかというと

それは将来の為です

 

 

 

 

私の大好きだったお婆ちゃんは病院の中で転倒し寝たきりとなってしまいました。

それまで癌の治療中でこの先後何年も、、、という事は見込めませんでしたが、寝たきりになった事によって、あっという間にこの世去ってしまいました。

 

 

 

 

高齢者の方が亡くなっている原因で多いのが

癌でもなく脳や心臓は勿論ですが、転倒などがきっかけとなり寝たきりになり認知症や肺炎を続発し衰弱して苦しいまま亡くなっていく方がほとんどです。

 

私は、お婆ちゃんと同じ目にあう人をこれ以上増やしたくないという思いで治療をやっています。

 

これが私が身体のケア、ストレッチを勧める理由です。

 

 

人間は中々目の前の事にしか、意識がいかない生き物です。

将来寝たきりになりたいですか?

皆様ハミガキは毎日しますよね?

ではどうして身体のケアは毎日やらないのですか?

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

”本物の治療”で

”本物の身体”を取り戻し

”本物の生活”を送ってみませんか?

 

東京都 渋谷区で「唯一」の慢性腰痛専門

代々木上原腰痛整体院maoRi〜マオリ〜

ご予約・お問い合わせはこちらから

⬇︎

TEL : 080-8428-7764

「ブログを見て、電話しました」

とお伝えください。御予約を承ります。

 

 

 

代々木上原腰痛整体院maoRi〜マオリ〜

〒151−0066

東京都 渋谷区 西原 3−7−5 ミタニビル2A

 

LINEで送る
Pocket