from : 山﨑 慎也

治療院デスクより。。。

 

 

昨日の大雨の影響で

僕の実家の周辺がちょっと危なくなり、

命に支障はなかったのですが、建物の下の土の部分が流されたりして

流石にヒヤッとして家族に電話しました

東京から話を聞くことしかできないのが歯がゆいですね

ちょうど、来週に出張ついでに実家に帰省できるので

何か手伝える事があれば手伝おうと思います。

 

 

 

そんな事が実家で起き、

やはりもう一度緊急事態に備えて食料や水分は確保しておいた方がいいなと改めて思いました。

 

 

 

食事は少しくらい食べなくてもなんとかなりますが

水分だけは全く摂らない訳にはいきません

 

 

 

という訳で、本日は「水分」についてご紹介させていただきます。

前回の記事の続きになりますので、前回の記事と合わせてお読みいただくとよりわかり易くなるのではないかと思います。ご参考にしてください。

前回の記事はこちら

 

【熱中症 対策】知ってて欲しい 1日に飲むべき適量な水の量

 

さて、前回の記事で、水分を1日にどれくらい摂取すれば身体的に理想なのかというお話をさせていただきました。

今回は、じゃあ水分を摂らなかったら一体どんなっていくのか

について、ご紹介させていただきます。

特に水があまり好きではない方は特に必見ですね

水分が不足すると、こんなに恐ろしい事になります。

 

いかがだったでしょうか。

水を飲むだけでこういった事が予防できます。

緊急事態になって水が足りなくなる事もあると思います。

水を普通に飲める環境に感謝し、水を沢山摂取してください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

”本物の治療”で

”本物の身体”を取り戻し

”本物の生活”を送ってみませんか?

 

東京都 渋谷区で「唯一」の慢性腰痛専門

代々木上原腰痛整体院maoRi〜マオリ〜

ご予約・お問い合わせはこちらから

⬇︎

TEL : 080-8428-7764

「ブログを見て、電話しました」

とお伝えください。御予約を承ります。

 

 

 

代々木上原腰痛整体院maoRi〜マオリ〜

〒151−0066

東京都 渋谷区 西原 3−7−5 ミタニビル2A

 

LINEで送る
Pocket