from治療院デスクより

筆 : 代々木上原腰痛整体院maoRi 副院長 山﨑 慎也

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

初めての方、初めまして!

いつもお世話になっております。

代々木上原腰痛整体院maoRiでございます。

いつもご愛読いただき、ありがとうございます。

 

 

1月も後半に突入し、あっという間に世間は正月から節分だ恵方巻きだバレンタインですね!

22日から東京で雪が積もりましたが、、

皆様、お怪我などはなかったでしょうか。

交通のダイヤなども乱れ、お仕事等影響出た方も多かったと思います。

一方私は福岡県出身ですから、雪が積もるなんて事は人生で数える程しかありません。

小学生の頃から雪が積もれば必ず雪合戦をしていたのを覚えています。

という訳でこの歳になって雪合戦をしておりました(笑)

皆様も寒さや転倒などにはお気をつけられてください。

 

 

 

さて、本日も脊柱管狭窄症についてご紹介していきます。

 

私から、脊柱管狭窄症でお悩みの方に質問があります。

 

脊柱管狭窄症がタバコと関係する事をご存知ですか?

 

「え!タバコと関係があるの!?」

 

そもそも、

脊柱管狭窄症とはどんな病気なのか、原因は何なのか

簡単にこちらにまとめてあります。こちらを参考にしてください

https://xn--maori-pu3dl60rtob42aj82azn3coje031d847adx6d.jp/腰痛/ご存知ですか?【脊柱管狭窄症】の原因/

 

 

脊柱管狭窄症の代表的な症状、特徴に

「間欠性跛行」(かんけつせいはこう)という症状があります。

間欠性跛行とは

歩行の際、歩いてるとだんだんスネ、ふくらはぎ、太もも、お尻に痛みや痺れが出現し歩けなくなります。

これは、神経や血管が歩行により圧迫されている為です。

しかし、座ったり、前かがみの姿勢を取ったりすると

圧迫が軽減し、痛みや痺れが緩和され再び歩けるようになります。

 

「これは前回の記事でも言ってたね!これがタバコとどう関係するの?」

 

ここで一つ、足の血管病をご紹介致します。

 

疾患名を閉塞性動脈硬化症(ASO)(へいそくせいどうみゃくこうかしょう)と言います。

主として足(下肢)の動脈に動脈硬化が起こり、血管の中が狭くなったり詰まったりすると足を流れる血液が低下(不足)し、足に痛みを起こす血管の疾患です。本当に重症化した場合、足の切断を止む無く選択せざるを得ない患者様もいます。

 

歩行障害が典型的症状となり

「間欠性跛行」(かんけつせいはこう)と言います。

「ん?間欠性跛行?なんかどこかで聞いた事あるような。。。」

 

そうなんです。

脊柱管狭窄症と閉塞性動脈硬化症は同じような症状が現れます。

 

つまり

脊柱管狭窄症と閉塞性動脈硬化症は適切な鑑別が必要になります。

脊柱管狭窄症の方に足の血管病の治療をしてもほぼ意味がないでしょうし、根本的な解決は望めませんし、逆もしかりです。

 

「どちらにしろ重症なのだから、きちんと治療しないといけないね!」

 

ここで、もう一度私から皆様に質問があります。

 

あなたのその症状は本当に脊柱管狭窄症ですか?

あなたのその症状は実は重症かもしれません

 

私達は治療において

問診・検査・説明を最重要視しています。

患者様とのインフォームド・コンセントを大切にしておりますので

手術が必要な身体の状態であれば、必ず病院での診察を推奨しております。

ですが

筋肉・筋膜の緊張や不調、関節の硬さが原因で痛みが起こっている場合

私達がお役に立てる。皆様のお力になれる可能性が高いです。

 

もし、あなたが、脊柱管狭窄症の症状でお悩みであれば、

ぜひ、当院に足をお運び、あなたの症状を改善してみませんか?

皆様の御来院、心からお待ちしております。

 

 

☆おまけ☆

Twitter、Instagram、Facebookもやっております!

こちらにも、皆様に有益な情報をバシバシ載せていっているつもりです!

是非フォローしてください!⭐︎

Twitter

https://twitter.com/maoRi_seitai

Instagram

https://www.instagram.com/maori_seitai/

Facebook

https://www.facebook.com/代々木上原腰痛整体maoriマオリ-905487989627586/

 

 

”本物の治療”で

”本物の身体”を取り戻し

”本物の生活”を送ってみませんか?

 

 

 

代々木上原腰痛整体院maoRi

ご予約・お問い合わせはこちらから

⬇︎

TEL : 080-8428-7764

 

代々木上原腰痛整体院maoRi

〒151−0066

東京都 渋谷区 西原 3−7−5 ミタニビル2A

LINEで送る
Pocket