from治療院デスク

筆 : 代々木上原腰痛整体院maoRi 副院長 山﨑 慎也

 

皆様こんにちは!

初めての方、初めまして!

皆様、御身体・体調に変化はないでしょうか。

10月に入り、2017年も残り2ヶ月を切り、急に秋の肌寒さを感じる季節になりました。

気温の変化に、まだ衣替えが間に合ってない方もいらっしゃるのではないのでしょうか。

はい。私もその一人です!

 

肌寒さは、なんとか我慢できます。

ですが、この季節の変わり目に注意を払わないといけないのが、どうしてもこの季節に多くなってしまいます、ギックリ腰のような腰痛です。

急性・慢性・関係なくこの時期、腰の痛みを訴えて来院される方が非常に多いです。

安心してください。もし、腰痛を感じましたら、当院がお力になれます。

 

 

さて、前回の記事では

「皆様の腰痛は ”どのような” ”何からきてる” 腰痛ですか?」

という質問をいたしました。

前回の記事はこちら

https://xn--maori-pu3dl60rtob42aj82azn3coje031d847adx6d.jp/院長挨拶/代々木上原腰痛整体院maori〜マオリ〜 開業しまし/

 

 

何故このような質問をするのか申しますと、

私たちは痛みに対しての ”治療” を提供いたします。

治療にも一部含まれますが、

“リラクゼーションマッサージ”を提供している訳ではございません。それとは似ているようですが、程遠い存在です。

 

詰まる所、重ね重ねになるのですが

御自身の御身体の状態を正確に把握する事が、早期治癒への近道だと断言できます。

また、当院の治療は、痛い所を伺ってすぐにそこをマッサージするような事はしません。

それでは、痛みが改善される可能性は限りなく低いからです。

 

 

当院では、問診・検査を入念に行い、まず、その痛みの原因が

“どのような”  “何からきてる”のか鑑別いたします。

しかし、腰痛といっても様々な腰痛がございます。

大きな疾患が隠れていたり、私達の施術(非観血療法、つまりはドクターのオペではない)では、治らない腰痛の場合もございます。

そういった患者様には、施術では、根本的な改善にはなりませんので、一度専門機関をお勧めしたり、御紹介させていただきます。

無論、当院の施術で改善する可能性の高い場合は、私達がお力にならせていただきます。

 

しかし、以下に当てはまる方は、当院には向いていません。

・ただ、強いマッサージを受けたい方
・リラクゼーションを目的としている方
・自分の体にお金を投資できない方
・1回のみ、その場しのぎの施術を受けようと思っている方
・自分の体を自分で管理するという意識がない方
・当日キャンセルや予約時間に遅れてくる方
・忙しくて次の予約が取れないと考えている方

 

以下に当てはまる方は、当院に向いております。ぜひ一度お越しください。

・やりたいことを諦めたくない方
・健康意識の高い方
・私のアドバイス通りに通院していただける方
・家でも生活習慣を改善しようと頑張れる方
・自分の身体にお金と時間を投資できる方
・予約時間を守ることができる方

 

 

私達は、すぐに痛みが再発するようなその場しのぎの施術でいい、

ある程度患者様の痛みを取り除ければそれでいいなどといった事はこれっぽっちも思っていません。

多くの方が抱えている、その辛い腰痛から解放されて欲しい!という思いで、

一人一人の患者様に心を込めて、毎回本気で施術を行っています。

その為、上記のお約束を守っていただける方には、誠心誠意、徹底的にサポートさせていただいております。

まずは、勇気を出して一歩踏み出し、整体院maoRiに来院してみてください。

勿論、一回の施術で完全に痛みを取る事ができないかもしれません。

しかし、通院する!と決断された事が、皆様の最低ラインになります。

痛みがそれ以上になることはありません。何回か通院した後に、必ずそれまでよりも痛みがなくなっているはずです。

 

多くの人は、その最初の一歩をずっと先延ばしにしたままで、腰痛に悩まされる生活を送ってしまっています。あなたも、辛い腰痛を持ったまま過ごしていきますか?

 

「腰痛を取り除き、これからのことを悩まなくてもいい日々を送りたい!」

 

皆様のご来院を心からお待ちしております。

 

 

 

 

”本物の治療”で

”本物の身体”を取り戻し

”本物の生活”を送ってみませんか?

 

 

 

代々木上原腰痛整体院maoRi

ご予約・お問い合わせはこちらから

⬇︎

TEL : 080-8428-7764

 

代々木上原腰痛整体院maoRi

〒151−0066

東京都 渋谷区 西原 3−7−5 ミタニビル2A

 

 

LINEで送る
Pocket